mokumokuto|OW|無添加商品からシャンプー・ヘアカラートリートメント多数紹介

HOME   >   mokumokuto

mokumokuto

色ごとに異なる天然植物

本を読む女性 開発から製品化までに6年もの歳月が費やされて作られたmokumokutoは、安全性の高い成分を使用することはもちろんのこと、発色力の高さにも強いこだわりを持っており、全6色のカラーバリエーションそれぞれに、異なる天然植物を使用しています。

定番の黒茶では、天然色素として有名なヘナ、地域によっては衣服の染料にも用いられるログウッド、カシアアウリクラタ葉、アムラ、シジュウムなど5種類の天然植物が使用されており、焦茶や赤茶に至っては8種類の天然植物が使用されるなど、色によって異なる植物を使い分けながら、最も綺麗に色が発色し、なおかつ髪が美しく補修される成分を見極め、手間と時間を重ねた結果による高いクオリティの白髪染めができあがっています。

また、トリートメントローションが同梱されており、白髪染めの後に使用をすることで、より一層のツヤやハリ、コシが生まれ、美しく染まり上がった髪が、さらに輝きを放ちます。


>>mokumokutoを購入する<<

mokumokutoバナー


色落ちしにくいヘアマニキュア

髪や頭皮へのダメージが少なく、手軽に染めることができることから高い人気を誇るヘアマニキュアですが、色落ちが早いという欠点があります。mokumokutoは、この懸念点を解決することも追求し、ヘナを原料に加えることで、色落ちしにくいヘアマニキュアを作ることに成功しました。

ヘナは、しっかりと染まる一方で、発色するまでに2~3日を費やすこともあるほど、発色の速度が遅いという短所がありますが、mokumokutoの場合は、ヘナ以外にも複数の天然色素を配合しているため、
ヘアマニキュアと同様に数分で白髪を染めてくれます。

さらに、ヘアマニキュアの色落ちが徐々に始まる2~3日後から、今度はヘナの成分が髪をしっかりと染めてくれるため、染めた色が長持ちし、ヘアマニキュアのように頻繁に白髪染めを行う必要はありません。


>>mokumokutoを購入する<<

大人気白髪染めランキング第5位は豊染花

TOPページ